風俗の関連項目 アクセスアップ塾 簡単ホームページ

関連項目について解説


  

  • コンピュータウィルスについて
    インターネット環境においては、ウィルスに感染する可能性が常にあります。特に最近では電子メールで感染するケースが急増しています。不審な送信元の添付ファイルには注意が必要です。
    ウィルスは次々と新手のタイプが出てきます。被害にあってしまった後では遅いのです。送信元を改ざんした可能性がある等(ヘッダー情報からわかります)、怪しいと思われるメールは開かないのが鉄則です。
    また、インターネット中で、ウィルスに関する情報が提供されていることがあります。こういった情報も活用するべきです。情報を事前調査が重要です。しかし極めて悪質な例として嘘の情報が流されている事もありますので十分に注意を払って下さい。
    ウィルス被害は自分自身で防ぐ努力をしなければなりませんが、信頼できる情報源を確保しておくこおも防御策の一つです。
    まず最初にすべきことは、ウィルス対策ソフトを使用する事です。これは必ず利用して下さい。

  

  • ウィルス対策ソフトは常に最新の情報にアップデートする
    ウィルス対策ソフトは1回インストールするだけではほぼ無意味です。ウィルスは毎日のように新種が発見されています。ウィルス対策ソフトを常に最新版にアップデートするように心がけましょう。殆どのソフトには自動更新機能が付いていますのでこの機能をONにしてください。
    また定期的にパソコン内のハードディスクをスキャンすることも行って下さい。

サブコンテンツ

このページの先頭へ